- 発達障害

発達障害

発達障害のお子様がいるご家族へ

こんなお悩みありませんか?

  • なるべく薬は飲ませたくない
  • 副作用のない治療を受けたい
  • 海外での治療法を知りたい
  • 発達障害の根本原因が知りたい
  • 子供(自分)の将来が不安だ

昨今の発達の遅れ、発達障害と言われる子ども達の増加要因は多岐にわたります。
発達障害の診断基準の変更や認知度の上昇、食生活やライフスタイルの変化、情報の氾濫による親たちのストレス、核家族化など。

アメリカなど諸外国では、発達に遅れのあるお子さんの、薬に頼らない療法の1つとして、カイロプラクティックが活用されています。
カイロプラクティックでは神経のはたらきを高めます。
神経の働きとは、見て、聞いて、触って、味わって、嗅いで、自分をとりまく環境を感知し、情報を脳に送り、適切に判断処理し、環境に適応していくことです。
これがうまくおこなえないと発達に問題がある、と言われてしまいます。
当院のDRT施術(カイロプラクティック)で神経のはたらきを高め、情報処理能力や環境適応力を高めることは、脳の発達に良い影響を与えます。

注意欠陥障害(ADD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)の子供たちは、その後の人生でアルコールや薬物を乱用する可能性が他の子供たちに比べ5・5倍高いということが報告されています。
これらの子供たちにコカインの成分に似たような薬を飲ませることはたいへん危険なことです。
また、抗うつ剤が用いられると、将来的に自殺率を高めることが報告されています。
カイロプラクティックの採用で、筋骨格系の問題はもちろん、メンタルヘルス領域を含む健康全般に大きく貢献することが可能になります。

また当院では施術に加え、発達障害の改善に必要不可欠な食事の指導や栄養に関するアドバイスや日常生活での注意点などもお伝えし、より効果的に改善を目指していただきます。


アクセス情報

所在地

〒811-3101
福岡県古賀市天神1-14-12

駐車場

4台あり

休診日

日曜・祝日

ご予約について

当院は完全予約制となっております